天保山通信DIVISION2

プロフィール

Takeshi TSURUMI

Author:Takeshi TSURUMI
趣味でオートバイのレースや、
ヒコーキの写真撮ってます。

最近の戯言

最近のセレッソ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

今日も一本買ったよーん。

_DSC4518.jpg
コレ買いたくて、宮崎きたよーなもんですから~
チキン南蛮は不発でしたがっ

_DSC4504.jpg
オマケ。ホテルの部屋に置いてある妙なボールペン。

いじょー

おーさーけー

IMG_0205.jpg
今日でホテル3泊目。おカネもないのに、おサケだけは充実してるのは、なーぜー

うひゃ

焼酎だけは潤沢なんですけど~ ねぇ。

先日の九州ツアーでは焼酎を買ったり貰ったり~

まず買い求めたのはムカシ取材でお世話になった延岡の酒屋さんのオリジナル
「祥雲・亮天」の今シーズンから出た25%のヤツ。今までは20%しかなかったのよ。
もちろんおいしいんだけど、これは延岡の心意気を頂くものですから~

続いて、宮崎市内のいつものぞく酒屋さんで購入したのはこれもムカシ取材で
お世話になった蔵元さん、佐藤焼酎製造場の新作「千の夢壱の刻」って麦焼酎。
焙煎した麦が原料なんだけど、これがメチャ美味かった~どんな食事でも合うカンジ。
ところがこの商品、まだ佐藤焼酎さんのHPにも載ってないんだよねぇ。
コイツは絶対また買うぜ。

貰ったのも2銘柄で、鹿児島のバイク屋さんでお土産に「薩摩茶屋」って芋モノ。
やや入手が難しい銘柄のよーです。頂けてありがたやー
飲んでみたんだけど、いかにも昔ながらの芋焼酎ってカンジ、まず芋の香りが
ふわっとくる。このところ「霧島」とか芋でもマイルドなヤツばかりで、本格的ないかにも
鹿児島の焼酎ってご無沙汰だったので最初は戸惑ったけど、慣れてくればコレはコレで
なかなかの飲み応え。ウマー

小倉でウチのブログの常連・ロバさんとお会いしてお土産に頂いたのは大分の米焼酎
「耶馬美人」。まだ開けてませんが、ロバさんのお父さんがご愛飲とのコト。
初めて見た銘柄だしどんな味かタノシミ~。もうすぐ「薩摩茶屋」が空くので次はコレを
飲んでみよーっと。

ちゅーわけで、当分焼酎は買わなくてもダイジョーブ。ありがたいねぇ。

秋の夜長も酒びたりっ

赤モノはコレでイイかも~

_DSC0688.jpg
ちなみに飲んだのは昨晩ですから、ご安心ください(笑

久々に赤霧飲みたいなぁっと、思ったけど秋のデリバリーはまだだしコッチじゃまず
手に入らないだろーし。

赤芋モノってイロイロ出てて、その辺のは通年手に入るんだけど、
以前に一度買ったのは特においしくなかったのでそれきり手を出さず。
で、この「明るい農村」(スゲー名前だ)はノーマルのを随分ムカシに買った覚えがあるけど
特に印象に残らず。まー芋は霧島ばっかだったし~
でも、強烈な名前だし、入ったコトはないけど霧島神宮の道すがらに蔵元があって
その前を通ったコトもあったりと印象には残っていて。

この赤もあるのは前から知っていたけど、昨日大阪市内某所のワリとレアな焼酎おいてる
酒屋さんに買い出し行ったら置いていて。ホントはお気に入りの麦焼酎「銀の水」
(ワタシの知る限り大阪市内で置いてる酒屋はココくらい)買うつもりだったけど、
タマには冒険するかーっと、この「明るい農村・赤芋仕込み」を購入。

飲んでみたら、まったく同じじゃないけど「赤霧島」にけっこー近いカンジ。
ほんのり甘い後味が~ってさんざんビール・チューハイ飲んだ後の感想なのでアレですが(笑

ただ、ちょっとお値段高めなのが残念。まー赤霧よりも確実に手に入るし、
代役はコレでじゅーぶんかと。

今宵も飲むぜっ

追記:
調べたら「明るい農村・赤芋仕込み」も限定モノだそーです。
そのワリにアチコチで見たよーな気がするんだけど~
まーイイか。

オレの赤霧はドコっ

で。

昨年末にラッキーにも手に入った赤霧島。ウマかったので、ぜひまた飲みたいっと。
オマケに仲間の373カメラマン氏も別件で連絡した時、春のリリース分を2本キープしました
っと。くやしいっ

なら、オレは地元で手に入れてやるぜっうははっと、宮崎入りしたのだが~
新田原でもホントはもうちょっと撮りたかったんだけど、早く酒屋さん見に行きたかったんで
ソッコー宮崎市内へ。前回隠すように赤霧置いてた酒屋さんなら余裕であるやろっと
思っていたんだけど、行ってみたら影も形もなし。ダメモトでスーパーやコンビニでも
チェックしたけど、やっぱりナシ。

そもそも宮崎にはファントム撮りに来たんだから、まーいいかーっと。
そのワリに初日は撮影そこそこにしたクセにだが~

あきらめて都城で泊まり。夕食はホテルで済ましたんだけど、なーんーとー
そこに赤霧がどっさり置いてあって~
店で頼むと高そうなので敬遠、調べてみたら霧島酒造の本拠地は都城。
こりゃーちょっと探したらあるんじゃないかと。さっそく駅近くの大きなスーパーに。
DSC00011.jpg
やっぱ、霧島だらけじゃんっ、コレは期待できるカモっ
DSC00012.jpg
やったっ赤霧発見っ

でーもー

抱き合わせかよorz
ガッカリ

もちろん、こんなんじゃ買う気しないし~
仕方ないので、半額になったカツオの刺身だけ買ってスーパーを後に。

赤霧、飲ませろっ
ちくせう

Copyright (C) 天保山通信DIVISION2 All Rights Reserved.