天保山通信DIVISION2

プロフィール

Takeshi TSURUMI

Author:Takeshi TSURUMI
趣味でオートバイのレースや、
ヒコーキの写真撮ってます。

最近の戯言

最近のセレッソ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴー

_110621_154014.jpg
うどんたべた。

それはさておき、P7000買ったぞよ。

最初はなんだこのブサイクなカメラ(笑)とか、
久々にN社さんやっちまったなぁ(爆笑)

ってカンジでバカにしてたんだけどー
なにより写りと操作性がヨロピイ。

まー今の一眼デジカメ並みにとまではいかないけど、
マジでよく写るよん。

なーワケで、駄作例をイチマイ。

ハナシはそれだけ
スポンサーサイト

久々の高知ですよ。うにゃ。

110620_101537_01.jpg

110620_105045_01.jpg

110620_105057.jpg

110620_113818.jpg

110620_161501.jpg

110620_161606.jpg

110620_170632.jpg

そんなカンジー
すでに酔ってるのはなーぜー

なーなーせーんー

IMGP0317.jpg
で。

仕事もヒマなんだけど、衝動的にD7000こうにゅー。もうヤケクソだっ(笑
イチバンの決め手はある本でRAWが、14ビットで常用できるってあったのだよ。
前から度々トーンジャンプが気になってコトもあり、そないエエんかいなっと。

そのかわりちょろっと使っただけだが、今持ってる機材では処理が激重orz
レンズも写真の18-70とかでは、カメラに負けてるカンジ。墓穴掘ったカモ。

操作は概ね問題ないけど、唯一気になったのは再生時の拡大が上位機種では
マルチセレクターの真ん中ボタンで一発で出来るのが、コレがD7000では出来ない。
まーこの辺がミドルクラスなりなんだけど、もうちと考えて欲しかったのぉ。
ただ、ユーザーセッティングですべての設定を即変えれるのは便利。
レリーズのタッチもイイカンジで、たぶん調整しなくてもダイジョーブかと。
ちゅかこの機種でそーゆーコトやってくれるか微妙だけど。

なーワケで今のところ満足感は高いぞよ。
オマケにカメラ買ったら仕事が入るってジンクスがあるんだけど、
きっちり買ったその日に1本入りました(笑

バッテリーパックはおカネないので、ここだけのハナシ互換品をオクで落札
しかし、直後に純正のお買い得品みつけたんで返す刀でコレも落札して、
カメラ一台にバッテリーパックが二台ちゅーマヌケな事態に。
両方届いたら、ヤケでレポしまする。
ちゅか、いちおープロなのに互換品ってどーなのよ(笑

その他はまたボチボチ。

いじょー

Copyright (C) 天保山通信DIVISION2 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。