天保山通信DIVISION2

プロフィール

Takeshi TSURUMI

Author:Takeshi TSURUMI
趣味でオートバイのレースや、
ヒコーキの写真撮ってます。

最近の戯言

最近のセレッソ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自慢バナシの類ですが。はい。

今、大阪では土曜日深夜に「どうでしょう」の最新作をやっとオンエアー中。
こないだの放送では、泊まるホテルが見つからず右往左往してようやくホテル見つけて
一安心ってのをやっていて。

実はムカシ、海外で一度だけホテル見つからず車中泊したコトがアリ。

何年か前、オランダGP一人で行った時、それまでレースやる街のアッセンから程ない
距離にあるグローニンゲンって街に泊まっていたのだが、何回か泊まった宿が改築だかで
閉まっていて、そこからさらに遠い街に週末だけ宿を見つけたものの、どーしても2泊分の
宿を確保できず。まー行けばなんとかなるか~っと、オランダ乗り込んで、アムステルダムで
レンタカー借りて出発。まずサーキットに行ってパスを確保するかと思ったけど、先に宿を
確保した方が安心だしっと、アッセンパスしてグローニンゲン方面へ。

ところが、サッパリ宿は見つからずオランダを時計と逆周りにほぼ半周するイキオイで、
挙句にアムステルダム手前まで戻る始末。しかし、一向に宿はなく、もう日付も変るイキオイ
な上に、一日中クルマ運転していて疲れきってしまい、クルマで寝るコトに。
もちろん街中はさすがにおっかないので、オランダの名物のながーい堤防の上に高速道路が
あって、そこのパーキングで一夜を過ごすコトに。とはいえクルマは一人だったからたしか
フォードのKaかなんかで狭いし、心細いしでほとんど眠れず、夜が空ける前に出発して
早々にサーキット入って撮影始めたけど、眠くて仕方なかったっけ。

しかも、その日の宿も確保できてなくもう一泊クルマかぁ~っと覚悟したけど、
先輩カメラマン氏に、もっと田舎の方で探せばきっと見つかるよっとアドバイス頂いたのもあり
サーキットの駐車場でぼんやりしてるのも苦痛だしなぁっと、とりあえずサーキット出て
ひたすら田舎道をまっすぐ走る。ヘンに曲がって迷うのイヤだったしねぇ~
程なく宿のある集落に2度ほど入ったけど、やっぱ満室。かなり走ったので、
次にホテル見つけてダメだったら、おとなしくサーキット戻ろうっと決めて、かなーり田舎の
周りは畑しかないトコロにホテル発見。ダメモトで尋ねたら、なんとようやく開いていて
部屋を確保っ。部屋はいるなりすぐシャワー浴びたんだけど、今でもハッキリ覚えてるくらい
キモチよかった~

その後は日本から予約入れていたホテルがあったので、もう宿を探すコトはなくてよかった
んだけど、それ以降海外行く時、宿は必ず確保するようにしております。

でも、その田舎で宿探し回って時の風景を未だに覚えていて、街路樹が道に沿ってずーっと
続いていて、道は石畳。きっとムカシはここを馬車が走ったんだろーねぇってカンジ。
キレイだったなぁ~絶対また行きたいんだよねぇ、宿を探し回るのはゴメンだけど。

なーわけで、「どうでしょう」見ててよく似た体験したコトあるから、分かるよなぁ~そのキモチ
とか思った次第。なの。よ。

っと、暗にオレはヨーロッパくらい行ったコトあるぜーっ、って自慢バナシの類ですねぇ。
お粗末っ

Comment

近距離での撮影ではほぼ車中泊です。
それも3連泊とか。
日本は温泉センターとか入浴施設がたくさんあるので、非常によろしいですね。
寝やすい車なら結構快適です。
  • by:ロバ
  •  | 2008/02/18/22:40:04
  •  | URL
  •  | Edit
ムカーシ軽のワンボックスに乗ってた頃はよく車中泊しましたよ、足延ばして寝れたから快適でしたねぇ~

今のクルマは荷物多くて、荷室には棚を組んで機材収納してるので、お泊り仕様になかなか出来ないんですよねぇ。オマケにウチはマンションの6階で、荷物なかなか上げれないし。

宿の心配せずに、アチコチ行けるのはイイですよねぇ。
  • by:元海天
  •  | 2008/02/18/22:46:08
  •  | URL
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 天保山通信DIVISION2 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。