天保山通信DIVISION2

プロフィール

Takeshi TSURUMI

Author:Takeshi TSURUMI
趣味でオートバイのレースや、
ヒコーキの写真撮ってます。

最近の戯言

最近のセレッソ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反論

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0802/18/news086.html

こういうの見るたびに貧しいなぁって思うんですけど。

なんでもブームかいなっと。そもそも、お酒ちゅーのはその人の嗜好や、
なにに合わせるかによって、選択肢は変わるもんだと思うのだけど~
じゃー焼酎ブームだからって、チーズ食いながら焼酎呑むのか?って、
呑むヒトいたらすみません。

仕事でいろんなトコロ行かせてもらって思ったのが、その土地のおいしいものを食べるなら、
イチバンおいしく呑めるお酒はやっぱりその土地のお酒なんですよねぇ~
カツオのタタキにはやっぱ日本酒だし、馬刺しには球磨焼酎だし、鹿児島のちょっと甘めの
味付けの料理には芋焼酎だし。

人それぞれ好みはあるとは思うけど、逆らっちゃいけないなぁっと。

ワイン好きなんですってゆーと、赤と白どっちが好きなんですか?ちゅーのもよく聞くけど
アレもナンセンスだと。ナニを食べるかによって合わせるものだと、思うんですけど。

どーすか

Comment

焼酎のおいしさがわからないかわいそうな子が来ましたよ(笑)
こんなあたしでも最近の焼酎は口当たり良くなってるのかしら?と思います。
職場に入ったころ、芋焼酎なんてくっさくって、だいっ嫌いでした、それを先輩にむりやり流し込まれて次の日ひどい目にあいながらますます大嫌いになっていきました、もう誰が買ってまで飲むかと!飲んでる奴見ると良くそんなモン飲むなと~っと、どこがいいのだ400字詰め原稿用紙で俺に説明しいてみろと!
と~ころが最近のものは香りがよく飲みやすくなっています、これならあたしでも飲めます。製造元の努力というか、逆に言えば万人にこびたというか・・・
焼酎の前には日本酒でこんな現象があったんですけどね~(バブル期)その後ご存知のように衰退しておりますが・・・
まあでもお酒は好きだけど本物の味がわからないあたしには飲みやすいのはありがたいことではあります。
  • by:ロバ
  •  | 2008/07/13/00:59:19
  •  | URL
  •  | Edit
そーですか~ワタシはあんまり芋焼酎の香りとか気にならない方なので~って最初は比較的マイルドな宮崎モノから入ったんでそーゆー認識がないんでしょうねぇ。

まーモノが売れない時代ですから、蔵元がある程度すり寄ってしまうのは仕方ないのかも。

その辺は蔵元さんでもイロイロ考えがあるようで、ワタシが初めて取材でいったトコロの社長さんは、お酒は食中に楽しむもので、ウチの焼酎は個性が薄いと言われますが、料理を引き立てるものだと思ってます、っと仰っていて。

作り手さんによってそれぞれなんでしょうけど、ワタシもそういうお酒が呑みたいなぁっと。
ワタシもお酒を語れるほど味が解るわけではありませんが、お酒も時代によって変っていくモンなんでしょうねぇ。
  • by:元海天
  •  | 2008/07/13/04:45:25
  •  | URL
  •  | Edit
アタシは芋より胡麻が好き...
でも高いから普段は緑の瓶です
焼酎バンザ~イ!
  • by:touchan
  •  | 2008/07/13/08:44:38
  •  | URL
  •  | Edit
なんちゅーても、安くてウマイのがいいですよねぇ>焼酎

ワタシは白霧島の20度で晩酌です~
ウマー
  • by:元海天
  •  | 2008/07/13/16:51:48
  •  | URL
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 天保山通信DIVISION2 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。