天保山通信DIVISION2

プロフィール

Takeshi TSURUMI

Author:Takeshi TSURUMI
趣味でオートバイのレースや、
ヒコーキの写真撮ってます。

最近の戯言

最近のセレッソ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お子様なのがイイのよ。

GPのハナシ。

決勝も終わってメディアセンターでデータ整理しながら、隣にいた新聞屋さんと
雑談してたら例のバレ様対ロレの3位争い最中、イタリアとスペインの取材の連中が
大興奮でギャーギャーうるさかったそ~で(笑

そーいえば。

ムカシF1行ってた知り合いのライターさんが、ある時バイクのレース取材に来て
メディアセンターで取材の連中がレース見ながら盛り上がってるのを見て、
「F1の現場じゃあんなに騒いでるのいないよー」って言ってたの思い出した。
まーよーするにウチらの業界の方が、お子様ってコトなんでせうねぇ~
ワタシもお子様だし。もう4○歳ですが。うっ

でも、ワタシはこのお子様業界の方が好きだなー。
やっぱバイクのレースの方がカッコイイし。

そりゃ、毎年なんかアクシデントがあって選手が死んだりする危険なスポーツだけど、
それでも、それを理由に辞める選手もいないし、それをレースを否定する理由にすると、
なによりも亡くなった人たちが、イチバン悲しむんじゃないかなぁ。浮かばれないよ。

富沢祥也選手の訃報を聞いたときはさすがに、もうこんなスポーツと関わり持つのは
いい加減辞めた方がイイんじゃ?なんて思ったけどねぇ。
所詮、ワタシもお子様の一員なんで~

だから、まだまだロードレースのカッコイイ写真撮ってやろうっと。

おハナシはいじょー

Comment

#No title
F-1なんかカーボンコクピットに守られてこの世で一番安全な乗り物ですよ。
そりゃ危険より安全に越したこたぁ無いですが、こんなに危険を冒して競技をしている人の評価が(金銭的に)この国じゃこんなに低くくてはいけないと思うのです。
何とかお客さん増えて、後バイクがいっぱい売れるようになる方法って無いですかね~。
(そんならお前も免許とってバイク買えよって言われそうですが・・・スミマセン)
  • by:ロバ
  •  | 2010/10/06/18:19:04
  •  | URL
  •  | Edit
#No title
これまた聞いたハナシですが、あるタイトル取ったコトのある日本人ライダーがエコノミークラスで飛行機予約していざ乗ろうとしたら、航空機会社の方から〇〇選手ですね、っとビジネスにアップグレードしてくれたそーですよ。
博士号持ってるヒトとか社会的地位の高い人は、エコノミーには座らせないってハナシ聞いたことあったけど、ホントだったようで。

海外じゃレーシングライダーって社会的にも認められてるのに、日本じゃなんでこうも地位が低いのか。
ロバさんのおっしゃる通り、命がけでやってるのにねぇ。

まぁ、ワタシごときがですがカッコイイ写真撮って、なんとか応援したいっと思います。
  • by:元海天
  •  | 2010/10/06/19:08:30
  •  | URL
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 天保山通信DIVISION2 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。